PLAYING THE ANGEL

PLAYING THE ANGEL

ドール服屋『PINK*SKULL』のモノ作り日記です。

 

もくもく裁断

ま、とにかくサンプルが形になったのでぐいぐい裁断ちうです。


RIMG9811_convert_20180214154821 のコピー


直線に近い所は大きめのロータリーカッター、
アームホールなど、急カーブは小さいロータリーカッターで裁断です。
もっと急カーブはハサミで切ってます。


RIMG9812_convert_20180214154841 のコピー


ピンタックが入るパーツはまず粗断ちして、ピンタックを入れてから裁断です。
乙女なワンピ、身頃のピンタック幅を狭くして3本のピンタックを5本に増やしたり。


RIMG9814_convert_20180214154920 のコピー


裁断&ミシンばかりで飽きちゃったなー、と、
乙女なワンピにはちょこっと小物をプラス。
編みかけニットを。

棒針は市販のニット用の待ち針です。


RIMG9813_convert_20180214154901 のコピー


と、デニムはやっぱり色移りが気になりますよね。
乙女なワンピは身頃には裏地がありますが、スカート部分、どうしよう…
で、ドロワースをセットにしようかと。

身頃の裏にも使ってる薄いグレーの綿ローンで作りました。
飾りのリボンはエブロンとおそろいのモスグリーンです^^


RIMG9815_convert_20180214154941 のコピー


なんとかかんとか、裁断出来ました。
ま、これからほつれ止め作業です。

 
 

ポッケと帽子、バッグとバブーシュカ

先日のデニムワンピ、
羊さんからポッケがあるといいな〜ってコメントをいただきまして。
あー!それだそれだ!!
何て言うか、リメイク感がほしかったんですよね〜。


で、さっそく!


RIMG9805_convert_20180210112741 のコピー


右脇のパッチの位置を少しずらして、ポッケを付けてみました〜^^

あ、コットンの糸でキャップも編みました。
何色にするか迷ったんですけど、ステッチの色に合わせて。
他にもいいかな?って色があるので、手持ちので何色か編もうと思います。

コットンの糸、いつも思うのですが赤ってなかなか無いんですよね。
染まり具合とか堅牢度の問題なのかなあ…?
デニム×赤って鉄板なんですけどねー。


RIMG9808_convert_20180210112800 のコピー


ブライスが手を入れるにはちょっと位置が下だったかなあ。


RIMG9810_convert_20180210112819 のコピー


こんな風にちっさいクマとか食玩を入れてもいいですよね!


…と、


RIMG9790_convert_20180210112850 のコピー


乙女なワンピに合わせるカバンです。

カゴもいいなーて思ったんですが、
厚みがあって、発送の時に困りそうで布製にしました。

起毛リネン、古びた雰囲気が欲しくて珈琲で染めてます。


RIMG9791_convert_20180210112545 のコピー


ベルトはもちろん脱着可能です^^
裏地には小花柄を使いました。
かすれた感じが良かったので裏側を使ってます。
うーん、内側にポッケ欲しいかなー。

ちらっと見えるトリコロールテープもポイントです!


RIMG9792_convert_20180210112605 のコピー


ショルダーは片側を取り外せるようにしました。

んで、


RIMG9789_convert_20180210112522 のコピー


リネンのショール、ちょっとだけ大きさとかスカラップのデザインを変えました。

ピンうちしてスチーム乾燥中。


ショールとしては大きめで、
バブーシュカになりそう、でも紐を付けちゃうとショールにした時邪魔だよね、どうしよう?って考えて…


RIMG9793_convert_20180210112623 のコピー


スカラップにリボン通しちゃいました!
甘栗むいちゃいました!(関係ない)


RIMG9794_convert_20180210112644 のコピー


後ろで一回クロスさせて、そのあと前に回して首の所で結びます。
リボンが柔らかいので結びやすいと思います。
スカラップにリボンを通すときは先端を細くなるように折ってあげると通しやすいかな?


RIMG9795_convert_20180210112704 のコピー


リボンを結んでいる間、本体がずれないように、こんな風にピンで髪の毛に留めてあげるとやりやすいです。

バブーシュカとしても使うなら…と、フロントに来る部分、ちょっとピコットをプラスしてます^^


RIMG9802_convert_20180210114853 のコピー


なんだかんだ、ちょっと秋っぽい感じになっちゃったか?


数量的にはこってりパッチのワンピをメインに作ろうかなーと考えちうです。



 
 

デニム祭りその3

デニム祭り(というか、デニム"ワンピ"祭りですが)はその3でとりあえずラストです。


RIMG9766_convert_20180206133230 のコピー


ちいさなピースをはぎ合わせ〜♪

パッチデニムのロンスカを久々に作って、
ああいうのまたやりたいなーって、同じのを作ってると飽きてしまうのでワンピを作ろう!ってなりました。


RIMG9768_convert_20180206133141 のコピー


で、とりあえずベースが縫い上がりました。
先日作ったシャツワンピよりも少しだけ丈を長くしてます。


RIMG9769_convert_20180206133246 のコピー


後ろはこんな感じです。

3色のデニムとリネン混のストライプ生地を使って仕立てました。
パッチワークの分割が大きいですか?まあまあ…


RIMG9771_convert_20180206133302 のコピー


やすって洗ってこんな風になります。
で、これで完成ではありませーん。


RIMG9772_convert_20180206133319 のコピー


はい!さらにパッチを重ねます!


RIMG9783_convert_20180206133427 のコピー


パッチ&パッチでこってりパッチのデニムワンピです!


RIMG9780_convert_20180206133401 のコピー


ちいさな生地を並べて、あーでもない、こーでもないと悩む時間は楽しいです^^


RIMG9781_convert_20180206133523 のコピー


いろんな生地を混ぜこぜで使いました。
だいぶ前に作ったワッペンのプリント生地も使いたいなーって、
ちょっと主張がある柄なので、この生地を付ける位置が一番最後まで悩みました。


RIMG9785_convert_20180206133445 のコピー


後ろも抜かりなく!


という感じでデニムワンピを3型で春物第一弾SHOPを予定してます。
オープンは出来次第なのでまだ先ですけど。

そうそう、ピンタックの乙女なワンピにはバッグを付けようかなーと考え中です。


 
 

デニム祭りその2

予告通りデニムのワンピ、その2です。
買った事を忘れてしまい込んであった薄〜いデニム、
せっかく薄いんだからと、やりたかったのはピンタックとフリル、そしてギャザー!


RIMG9753_convert_20180204140425 のコピー


デニム&ピンタックで一番に思いつくのはPHの前あきワンピですが、
ここはちょっと気に入ってるパターンを使いたいなあ、と、後ろあきです。

身頃のピンタックはもう少し細かくても良かったなーとか思います。
で、このままでもいいですけど、やっぱやすって洗います!


RIMG9762_convert_20180204140645 のコピー


乾かして後ろを縫ったらこんな感じです。

白とベージュの綿ローンでも作ったアシメへムワンピ、
スカートの丈を伸ばし、袖と襟も変えて作りました。

スカートのギャザー分量は薄いと言ってもそこはデニム、厚みも張りもあるので減らしています。
裾のフリルはきりっぱで共地にしてみました。
後ろにかけて長くなってる裾ラインです。

袖、ちょっと考えていたものとは違う感じになっちゃって…
もう少し短くしようかな?


RIMG9756_convert_20180204140533 のコピー


ワンピだけでも良かったんですけど、
チュールのエプロンとかぎ針編みのショールをプラスしてみました。


RIMG9758_convert_20180204140610 のコピー


ディティールが分かりやすいように少し明るくしました。

同系色のストライプチュールのエプロン、ポイントになるようにオリーブ色のリボンにしました。
この太さは縫いやすいのですが、ちょっと結びづらいです。
もう少し細いのにしようかどうか悩みちう。


RIMG9757_convert_20180204140553 のコピー


ショールはリネンの糸を使って編みました。
久しぶりのかぎ針編み、楽しかったです^^

ショールとしては少し大判になってます。
何かパーツを足したらバブーシュカになりそうなのでこれも考えます。


RIMG9760_convert_20180204140628 のコピー


縁にスカラップがあるので、
こんな風に手に引っ掛けて持たせてもいいかな。


RIMG9765_convert_20180204140703 のコピー


実はショール、4種類編んでやっと落ち着きました。

最初は毛糸&棒針で長方形のもの。
この色合いはすごく好きなのですが、季節的にどうかなあ〜って。

次に編んだのは右から2つ目。
春夏ならやっぱリネン?!と、春夏糸が入ったケースをゴソゴソ。
しかしながらちょっと固くてモッサリとした出来に…

うーん、じゃあ、と、リネンにウールの入った少し柔らかい糸を。
でもちょっと試し編みをした時点でやっぱり糸が太いよなあ〜と、
4本撚りの糸を2本撚りになるように巻き分け。
これが思っていたより面倒でした…

んでも苦労したかいあって、編みあがりはほぼ理想通り!
左から2つ目のです。
ただ、色合いがベージュっぽくて、ワンピに合わせたらちょっと秋冬っぽいんですよね〜^^;
うーん色はリネンの糸の方がいいよな〜と。

リネンの糸はリネンウールの糸よりも撚りが強めにかかっているので、巻き分けはさらに大変でした。
コツは掴めたのでつぎはもう少し楽に出来そうですけど。

つーことで完成系は一番右のショールです^^
糸が細くなった分、針もレース針、編む分量も増えちゃいましたが、
繊細な感じに出来て満足!です。


デニム祭りはその3に続きますが、
まだパターンも出来上がっていないのでちょっと間が空きます〜。

 
 

デニム祭りその1

なんと言うか、
あっちもこっちもいろいろ手を出し過ぎる感じではあるんですけど、
自分の得意科目はやっぱデニムだよなー、って。

んで、Gジャンやボトム、つなぎはたくさん作りましたけど、意外に作ってなかったんですよね、デニムで。


RIMG9720_convert_20180202090634 のコピー


それはワンピ!
ま、シャツも作ってなかったのでいっそどっちも!ってことで、シャツワンピです。
この間作ったネルシャツのパターンをちょっと直してます。
デニム、もう色移りとの戦いは避けられないと思うのですが、
せめてインナーを着せたり、ラップを巻いたり出来るようにネルシャツよりゆったり目にしています。
と言いつつも、我家でギャー!ってなるような色移りをしたことはないんですけど。

大体形になった所でちょっと味付けを考えつつ…
ポッケ以外は洗ったあとで縫い付けるかなーとかなんとか、1人でブツブツ。


RIMG9728_convert_20180202090701 のコピー


ま、やすって洗い後です。


RIMG9730_convert_20180202090718 のコピー


で、洗う前に考えてた味付けを。
小さく切った生地をミシンでたたきつけちう。
襟の裏は赤のギンガムチェックになってます^^
デニムとギンガムの組み合わせって大好き!
あ、何気にカフスの裏もギンガムです。

このあともっかいやすって洗って…


RIMG9741_convert_20180202090738 のコピー


いろいろパッチのデニムシャツワンピです。

サンプルだとボタンじゃなくて待ち針なのはいつものことです。
ボタン付けるの面倒…(←)

そう、サンプルセールしたいなーって、ほとんどボタンついてないのでアリャーってなりました。


RIMG9747_convert_20180202090816 のコピー


左前裾付近はこんな感じ。


RIMG9749_convert_20180202090835 のコピー


後ろにも。
身生地に使ったデニムとちょっと薄い色のデニム、
赤のギンガムチェックとリネン混のストライプを組み合わせました。
本当はこの後ろ裾のダメージ部分には裏にギンガムを付けてて、チラ見え〜なんですけど…
全く見えませんね^^;

天気悪くて上手く写真撮れない〜。
関東地方、また雪ですねえ…


RIMG9737_convert_20180202092111 のコピー


新聞取りに外へ出たらカーデに雪がつきました。綺麗〜^^

もー今日はあとは外に出ないぞーとか思いましたけど、昼過ぎくらいには近所の雪かきしないと。
夜に凍ると帰って来る家族の足元が心配だし、家にいる若手(この辺では!)としてはその程度は。
ええ、坂さえ降りないのであれば怖くないです。
坂はもう怖くて無理です。
なので今日明日の買い物は万全です。
今日はミネストローネ、明日はギョーザ!!


RIMG9746_convert_20180202090800 のコピー


デニム祭りと銘を打ってるくらいです、
今度はもう少し薄手のデニムでザ☆ワンピ!を。

 
<- 02 2018 ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
プロフィール

REMI

Author:REMI
ドール用の服やら靴やら
なんやらを作っています。
モノ作りにどっぷりの日々。
月1ペースでカートSHOPをしています。
オークションはたまに出品しています。
現在個別のオーダーは
受け付けておりません。
リンクに関するお申し出は
特に必要ありません。
ご自由にどうぞ。

現在カテゴリ編集中です。

アクセスカウンター

Archive RSS Login