PLAYING THE ANGEL

PLAYING THE ANGEL

ドール服屋『PINK*SKULL』のモノ作り日記です。

 

RとLではずいぶん違う

オーバーオールに合わせるアウター、
なんとなーくスタジャンがいいな!って。


RIMG9574_convert_20150822164121 のコピー


隙間隙間でちまちま作っておりました。
なので製作途中写真がありませんが。

以前作ったもの、袖のレザーを変えて作りました。


RIMG9578_convert_20150822164154 のコピー


バックにはロゴ刺繍入りです^^


RIMG9581_convert_20150822164211 のコピー


スタジャンの身頃とバッグの切り返しがお揃いのツイードです。
なんだかまだまだ暑苦しいですけど、
新しい雑誌を眺めちゃったりすると、『わーい!秋冬だー!!』ってなっちゃうんですよねー。


RIMG9588_convert_20150822164227 のコピー


こちらは以前に受注で作ったカラーです。
rurukoには大きいですけど、こんな風にダボッと着せる感じも好きです。
なのでこの状態で作業机の片隅に。
ゆめみるさんのヘアをサイドパート風にピンで留めました。

Fresh rurukoいいよな〜とか思ってるんですけどねー。
追加生産してるみたいで数も余裕があるのかな?
でもやっぱりサイドパートが欲しいので、それが出るまで我慢!


RIMG9589_convert_20150822164243 のコピー


エプロン、ミシン作業が終了!
マジックテープは大きめで縫い付けて後からカットします。


RIMG9590_convert_20150822164257 のコピー


リボン作り中!




ところで、Fresh ruruko、名前を聞いた時から『ん?どこかで聞いたよーな?』ってなってたんですが、
よくよく考えてみたら、



なんてこたーない、若き日の記憶でございました。
"Flesh For Lulu"って、イギリスのPUNK BANDの名前でした。
RとLで綴りが違うと意味もずいぶん違いますが。

このPV、最初に観た時、外で歌ってて、雨降ってて、息が白くて、
『あ、LONDONってやっぱ寒いとこなんだなー』って思った記憶があります。
(観る所そこじゃないよーな…)
革ジャンってカッコいいけど、冬は寒いし、だからって春秋でもなんか暑いし、
重いし、日本で着るには向いてないですねえ。
…久しぶりにドール用でも作ろうかしら。

再結成予定だったんですけど、6月にVo.のNick Marshが死んじゃったんですよ;;



歳とってからもカッコよかったのになー。
スポンサーサイト

 
 

Comments

 
なんという格好いいスタジャン!!!o(≧∇≦o)(o≧∇≦)o
袖のラインも素敵~~~!!
そして背中の刺繍もたまらんです!!!(*´Д`)ハァハァ

こんな素敵な刺繍なら、スカジャン仕様もいいなぁ~~!!(*´∀`*)
ヤンキーチックなサテンもドールは素敵に着こなす気がします!!(≧∇≦)b
羊さん 
ありがとうございます〜〜!!
袖のテープはこの幅でライン入りのはめずらしくって、
飛びついて買った覚えが(笑)
私、刺繍はチェーンステッチオンリーです〜^^;
スカジャンだったらやっぱり虎とかを入れたい所なんですよね〜。
でも今年の秋冬はヤンキーテイストは取り入れたいので、サテン絶賛探し中です!

 
<- 07 2017 ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

REMI

Author:REMI
ドール用の服やら靴やら
なんやらを作っています。
モノ作りにどっぷりの日々。
月1ペースでカートSHOPをしています。
オークションはたまに出品しています。
現在個別のオーダーは
受け付けておりません。
リンクに関するお申し出は
特に必要ありません。
ご自由にどうぞ。

現在カテゴリ編集中です。

アクセスカウンター

Archive RSS Login