PLAYING THE ANGEL

PLAYING THE ANGEL

ドール服屋『PINK*SKULL』のモノ作り日記です。

 

何の為に棚を作るのか、ただ作りたいからだ

キャビネット、足りなかった材料もホームセンターで仕入れて来まして、
とりあえず素組みの状態ですが全体像が見えるまでになりました〜^^


RIMG7930_convert_20140823213653 のコピー


扉が付く横の部分、蝶番の厚み分を削ってあります。

こういうのって何もない状態ではなかなか分からなくって、
Dolly Birdの最新号で、ドアの蝶番を付ける部分の解説を読んで、あ〜なるほど!って、
参考にさせていただきました。

今号は作りたい欲求が高まる紙面でした!
ソファーも作ってみたーい!!
付録の椅子キットも作らなくちゃ!何色にしようかなあ。


RIMG7929_convert_20140823213630 のコピー


本ではコの地に切り込みを入れた板を厚み部分に貼付けるようになっていましたが、
そこまで厚みはいらなかったので、取り付け部分に凹状態の切り込みを入れています。
桧は柔らかいので細かい細工がしやすくていいですね。


さて、塗りましょう!!


スポンサーサイト

 
 

Comments

 
おぉおお~!!
器用な人ってずるいなぁ
と思ってしまいましたよ(-_-;
柔らかいものから固いものまで加工できるなんてすごい!!(笑)
桧は香りもいいですよね♪
パインも柔らかいので加工しやすいんですけど節が入る部分が多く
細かい加工したい時には節が邪魔なんですよね^^;
でも経年で飴色になる感じとか好きだし
・・・と思わず熱く語ってしまいました(笑)

Dolly Bird良かったですよね♪
眺めてるだけでわくわくする内容ですよね^^
北欧な感じのお部屋作ってみたい!!と
妄想だけは何度もしてるんですけどもね(-_-;
キャビネット何色になるのでしょうか?
完成が楽しみです♪
LEGONさん 
いつかは扉付きの棚を作りたい!と妄想しておりました^^

なんつーか、きっちり出来なくてもやすって調整しちゃうとか、
引き出しの中身から作り始めちゃったりとか、
洋服よりもアバウトにレッツスタート!なので、
桧のドール家具は自分的には柔らかいものの部類ではないかと。

パイン、むかーし無印で机を買ったら、
下に潜り込んだ息子の髪の毛が松脂で固まっちゃったという…
たまたまハズレだったんですけど、それ以来敬遠しちゃって〜^^;
木目の具合とか、好きなんですけどね。

ドリバドは当たりでしたね!
隅から隅まで食い入るように読みました、病院の待ち合い室で(笑)
待ち時間長かったんですけど、気にならないくらい充実の内容でした!

キャビネットはフツーに白ですよ〜〜。
あれ?なんか変な色のほうがよかったですか?!

 
<- 11 2017 ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

REMI

Author:REMI
ドール用の服やら靴やら
なんやらを作っています。
モノ作りにどっぷりの日々。
月1ペースでカートSHOPをしています。
オークションはたまに出品しています。
現在個別のオーダーは
受け付けておりません。
リンクに関するお申し出は
特に必要ありません。
ご自由にどうぞ。

現在カテゴリ編集中です。

アクセスカウンター

Archive RSS Login