PLAYING THE ANGEL

PLAYING THE ANGEL

ドール服屋『PINK*SKULL』のモノ作り日記です。

 

SHOP商品の補足説明です

SHOPの商品ページに載せきれなかった説明や写真などです。


まず今回、
商品説明文にもありますがデニムのダメージ加工に薬品を使用しました。
薬品と言っても、ぶっちゃけ漂白剤なんですが(笑)
ドバッと浸けている訳ではなくて部分的な使用ですが、


RIMG6687_convert_20140418093822.jpg


インディゴ染料と反応してやや茶色っぽく変色する部分があります。

個人的にはさらにUSED感が出てていい!と思っているのですが、
気になる方もいらっしゃるかと補足させていただきました。
汚れている訳ではありませんのでご了承ください。
(変色はお品物によって差があります。)

また、薬品はきちんと洗い流していますのでご安心ください。



デニムの加工、大きなダメージ部分など、出来るだけイメージが揃うようにはしていますが、
手作業のため、どうしても差が出てしまいます。
お選びいただくことは出来ませんが、同じアイテムを並べて撮影してみましたので参考にして下さいね。


RIMG6473_convert_20140418093625.jpg


*ストレートデニム



RIMG6490_convert_20140418093722.jpg


*サルエル(インディゴブルー)



RIMG6483_convert_20140418093704.jpg


*サルエル(フェードブルー)



RIMG6477_convert_20140418093645.jpg


*ベチサイズデニム

商品ページを見ていただくと分かるのですが、momokoも着用可能です。
もちろん、バックスタイルの膝裏のヒゲなどの位置は激しく上になってしまいますが、
膝丈でやんちゃな雰囲気がかわいいです^^
ブライスも履けなくはないのですが、ちょっとコツがいる感じなので、着用可能とは記載していません。


RIMG6472_convert_20140418093602.jpg


*ちびサイズデニム

説明文だけでは分かりづらいかと、写真を追加です。


RIMG6502_convert_20140418100157.jpg


バックスタイル、立たせた状態の時はしっぽの上でスナップを止めて下さい。
しかしながらそのままではお座り出来ないので…


RIMG6503_convert_20140418100219.jpg


そんな時はしっぽの下でスナップを止め直してあげて下さい。



今回4種類のデニムを使っています。
並べてみたので素材感の参考になさって下さいね。

RIMG6685_convert_20140418093801.jpg


右から、ストレートデニム…かなり薄手のストレッチデニム、以前につなぎやスキニーデニムに使用しました)

サルエル(インディゴ)…こちらもほぼ同じ程度の薄手のデニムですが、
            右のものより横糸(白)が太く、表面感がある感じです。

サルエル(フェード)…以前にサロペットスカートで使用したものです。
        
チビッコ&ベチサイズデニム…4種類の中では一番しっかりしていますが、デニムとしては薄いほうです。
              


っと、デニムではないのですが、ご質問いただいたのでこちらも。

RIMG6652_convert_20140418093742.jpg


エイトアップTのバンダナの仕組みはこんな風になっています。
糸ループがついた側はあらかじめぎゅっと寄せて止めてあります。



プレビュー期間が短くて申し訳ないのですが、
他にもご質問などありましたらお気軽に!
スポンサーサイト

 
 

Comments


 
<- 09 2017 ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

REMI

Author:REMI
ドール用の服やら靴やら
なんやらを作っています。
モノ作りにどっぷりの日々。
月1ペースでカートSHOPをしています。
オークションはたまに出品しています。
現在個別のオーダーは
受け付けておりません。
リンクに関するお申し出は
特に必要ありません。
ご自由にどうぞ。

現在カテゴリ編集中です。

アクセスカウンター

Archive RSS Login