PLAYING THE ANGEL

PLAYING THE ANGEL

ドール服屋『PINK*SKULL』のモノ作り日記です。

 

減らし目萌え

雑誌のストレッチ特集号を引っ張りだして、
お風呂上がりにうがーうがーと身体を伸ばして肩こりは少し楽に。

んでも編み物再開したらまた凝るんですけどね。


RIMG5981_convert_20140220093828.jpg


ベレー帽、頭頂部から見るとこんな感じです。
均等に分割された減らし目の描く線が大好き!
袖ぐりの減らし目なんかも好きです。
これはスラブ糸なのでちょっともわーっとしてますけど、
もちもちの強撚糸とかで編んだ目がバーッと整然と立ってる感じ!たまらん!(←)

算数も数学も苦手ですけど、編み物って結構計算が出てくるんですよね。
編み込みでも編み柄でも、こんな増やし目や減らし目でも、
ホントーに計算出来ない人なので、結局方眼マスに描いて確認するんですけど、
ピタッ!っとおさまった時とか、割り切れた時とか、すごく気持ちいいんです。
ミシンのステッチとかも同じ感じの気持ちよさがあるんですけど、
人形用サイズはギリギリの間で寸法の調整が必要なせいか、
人間用の物を作るより達成感があります。


RIMG5982_convert_20140220093850.jpg


休憩がてらポンポン制作。
ポンポンメーカーから外しただけたとボッサボサ。
帽子に取り付ける前にとりあえず大体の形を整える為にハサミでカットします。


RIMG5987_convert_20140220094002.jpg


ウリャー!っと合計4枚編んで、
糸始末→帽子にスチームがけ→ポンポン付け→もう一度ポンポンにスチーム→ポンポンの形を最終仕上げ
ポンポンにスチームを当てると毛先が開いてモッフモフです。


RIMG5983_convert_20140220093907.jpg


カーデのほうも仕上げに入ります。

糸が細くなると糸始末も一苦労。
袖の部分は裏返して指を入れてやるとやりやすいのです。

濃い色の糸始末、窓際の一番明るい場所で昼間にやらないと編み目が見えません。
あと五年もしたら薄い色しか作れなくなるんじゃなかろうか。
スポンサーサイト

 
 

Comments


 
<- 06 2017 ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

REMI

Author:REMI
ドール用の服やら靴やら
なんやらを作っています。
モノ作りにどっぷりの日々。
月1ペースでカートSHOPをしています。
オークションはたまに出品しています。
現在個別のオーダーは
受け付けておりません。
リンクに関するお申し出は
特に必要ありません。
ご自由にどうぞ。

現在カテゴリ編集中です。

アクセスカウンター

Archive RSS Login