PLAYING THE ANGEL

PLAYING THE ANGEL

ドール服屋『PINK*SKULL』のモノ作り日記です。

 

クシャン!クシャン!

黙々と縫っておりますです。


RIMG4952_convert_20131008152921.jpg


週の初めは帽子のステッチから。
こちらはネイビーを使っております。

コーデュロイ×合皮、アイロンはきかないので縫い代はステッチで押さえます。
カーヴの部分、ゆっくりゆっくり。


RIMG4954_convert_20131008152942.jpg


スカートとベルト部分も合体。
こちらもステッチで押さえます。


RIMG4955_convert_20131008152959.jpg


帽子は裏地もついて形になりました。
帽子はブリムを本体のフロント部分に手縫いで止め着けたら完成ですが、手作業はまたあとで。
糸を変えずにやれる袖口のステッチも一緒に。


RIMG4956_convert_20131008153019.jpg


で、こちらはしばらくジッパー袋の中で休憩。


RIMG4957_convert_20131008153039.jpg


糸を黒に戻して、キャスケットのブリムにステッチ。
やり直しが難しい合皮にステッチ、しかもカーヴ。
そんな緊張感もまた心地よいのです。(マゾか)


RIMG4958_convert_20131008153057.jpg


くしゃんくしゃんと舞う毛羽と戦いながら、フェイクファーを縫い合わせ。
出来るだけミシンで縫い込まないように、毛先を目打ちで押し込みながら縫っていきます。


余談。

フェイクファーを初めて縫ったの小学校3年生くらいだったなーと、思い出しました。
もちろんその時は手縫い。
学校のお楽しみ会で手作りのものを交換しようとかいう事になりましてね、
フェイクファーでぬいぐるみを作りました。

円陣組んで、ぐるぐる回して交換後、さてお披露目、先生曰く、
『ああ、REMIさんのは買ったものね』と。
つまり、手作りでなくてはいけないのにズルした、という感じに言われました。

直後に拙い縫い目を見て、訂正はしてくれましたが、当時はすごく傷ついたんですよねー。
ま、今になって考えればそれだけ出来がよかったんじゃん!ってなりますけどね。

手作りプレゼント交換、器用な子にも不器用な子にも、ある意味罰ゲーム的要素があって私は嫌いです。
それがいまだに小学校でやってるので驚きます。


RIMG4960_convert_20131008153115.jpg


閑話休題。

こちらはmomokoサイズで毛足は少し短いのですが、
それでもやっぱり縫い込んでしまいます。

左は縫ったまま、右は縫い込んだ毛足を目打ちで整えたものです。
わかりづらいですが、縫い目がボヤ〜ってなってます。


RIMG4961_convert_20131008153133.jpg


なんとなくウニのよう。

ウニと言えば(?)、あまちゃんのガチャガチャ、梨明日の看板が欲しかったけど、まさかの団扇4連ちゃん!
ああもう、ブライスに持たせて写真でも撮ろうか…。くそう。





 
t…さん

気が付けばこんなことに…^^;
ミャウさんはたまたまトイザで残ってておお!ってなって買いました〜。
そうそう、何でも勢いですよ〜〜。
スポンサーサイト
 
 

Comments

 
作業系のエントリー好きです(笑)
ボアは小学生の頃にぬいぐるみをよく作っていたので
縫った記憶があるのですが、当時は縫込んでしまった部分を
目打ちでひっぱりだしていたな~と思い出しました。(←しかもかなり必死で)

ついでに実家のミシンはずっと足踏みタイプだったので、
今でも電動が苦手だったりすることを思い出したりしていました。

子どもの手作り。最近は親御さんが手をだすのが当たり前なので、
一生懸命考えて作ったのに「親が手伝った」と思われるお子さんも多いとか・・・
まあそれだけ完成度が高かったということなんでしょうか。
手作りにもいろいろなストーリーがあるのですね^^
しーさん 
ブログ開設当初は淡々と作業風景だけを載せるつもりだったのが、
いつの間にか雑談も増えちゃいましたよね〜(汗)
小学生の頃って、ちょうど手芸ブームじゃありませんでしたか?
ぬいぐるみとかマスコットとか、ゴソゴソちくちく縫ってました^^
目打ちで引っ張りだす作業、結構好きです。

昔は学校のミシンも足踏みありましたよねー。
上手くやらないと逆回転しちゃったり。

夏休みの自由研究とか工作とか、我が家はどんなにへたくそでも手伝わないようにしてます。
(それでもついついあーだこーだ言っちゃいますが^^;)
みんなレベルが高くて、これ一人で?!スゲーなーって子も多いですね。

ちなみに当時の担任にはちょっと煙たがられていたんですよ、私。
だからかなーとも思います。

 
<- 08 2017 ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

REMI

Author:REMI
ドール用の服やら靴やら
なんやらを作っています。
モノ作りにどっぷりの日々。
月1ペースでカートSHOPをしています。
オークションはたまに出品しています。
現在個別のオーダーは
受け付けておりません。
リンクに関するお申し出は
特に必要ありません。
ご自由にどうぞ。

現在カテゴリ編集中です。

アクセスカウンター

Archive RSS Login