PLAYING THE ANGEL

PLAYING THE ANGEL

ドール服屋『PINK*SKULL』のモノ作り日記です。

 

チョッキン!

週末だわ、ひな祭りだわで、作業は停滞してるのですが、
自分の中でチョッキンフィーバーが!



フルパン1号さんは前髪子になりました。
写真は寝かせて撮ってるので前髪の幅が広めに映ってますが、
実際はもちっと狭い感じです。

夜、瞳に光を入れつつ撮るの難しくないですか?
普段の作業途中の写真もそうなんですが、大体寝かせて撮ってます。


明日は出かける予定も無いし、少しは作業が進むかな〜〜?


で、質問いただいたので道具の紹介です。

RIMG0295_convert_20120303224810.jpg

目打ち、これが無いと細かいミシン作業はかなりつらいと思います。
細かいパーツを押さえたり、段差がある所のステッチで布を送る手助けをしたり、
もちろん襟などをひっくり返したあとに角を出す時も欠かせませんね。
これはクロバーの先がまるいタイプで、生地をいためにくいので便利です。

はさみはいわゆる握りタイプではなく、手芸用の小ばさみを使ってます。
これはもう好みの問題でしょうねえ。


RIMG0296_convert_20120303224832.jpg

印付け、普段はほとんどしません。
型紙は縫い代込みで、押さえの幅で縫って行くし、合い印は切り込みだし、
ボタンやポケットの位置は待ち針を使います。

それでも必要な時、点の印付けにはシャーペンタイプのチャコ、
線の印付けにはチャコナーという粉状のチャコが出て来るタイプの物を使ってます。
チャコナーはかなーり細い線がかける事、
ニットなど、柔らかい素材でもルレット状の先端が食いつくため滑らずに線がひける事、
学生時代から愛用してます。


チャコナーと先丸目打ちはドリドリでおかさんもご紹介されていました。
プロとお揃いってなんかうれしいですねー。

ポチ!で応援、うれしいのです!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ドール服・ドール用品へ
にほんブログ村

にほんブログ村 コレクションブログ ブライスへ
にほんブログ村


そうそう、今日本屋で蜜蜂けいとさんの本を見て来ました。
もともとはDCR基礎本の内容を確認しよう!って思って行ったのですが、
蜜蜂さんの『Dolly Dress Book 手づくりの小さなお洋服』という本、
実ははじめて手に取りました。

蜜蜂さんと言えばバービーのドレスブックを持っているのですが、
そのハードルの高さにもっぱら見るだけでした。

でも、今日見た本は作業工程の写真も多く、
説明も細かくてわかりやすいように思いました。
立ち読みなので細かな内容までは確認していないのですが、
かなり親切なのではないかなーと思いました。

2010年発行の本なのでお持ちの方も多いのかな?
の割りに、DCRほど話題にならないのはブライスサイズじゃないから?
(スキッパーサイズが載っているので共有出来そうですが)

超初心者向け!とは行かないまでも、
技術的なテクニックは参考になる部分(袖付けとか)も多いと思うので、
私的には資料として持っていてもいいのでは?と思いました。

興味がある方は本屋さんで内容を確認してみてくださいね〜〜



スポンサーサイト

 
 

Comments

 
わあ!こういう情報ってすごく嬉しいです!いや、お裁縫、恥ずかしいくらい下手くそなんですけど。。
スナップやホックを綺麗につけるポイント講座(レベル低!)とかやってほしいくらいです。

手芸用品の情報なんて、私の中では小学校のときに全員買わされた家庭科の手芸セットから進んでいないので…

特にチャコはいつも鉛筆タイプを使っていますがひきにくいことも多く、ペンタイプ使ったらすぐ消えちゃったりして苦労してました。
チャコナー、調べたらとても便利そうなので早速注文してしまいました!しばらくお針子できないのに…(笑)
チャコナー、店頭ではあまり販売されてないみたいですね。

前回、お湯パの方法詳しくありがとうございました!!
なるほどなるほどと興味深く読ませていただきました。
でも縮れるタイプの髪だったら怖いですね…
1本お湯に漬けてみてからのがよさそう。。


 
フルパンさんはぽやっとした雰囲気なので前髪があるのが似合いますねぇ
チャコナーすっごく良さそう!ご紹介ありがとうございます♪
チャコナーって水で消えますか?
販売物をする場合、線が残ると、買ってくださった方の
お人形に移ってしまいそうなのが怖いな~っといつも思います。
水で消えるタイプのものでも、アイロンを当てると
消えなくなったりするのも困りもので・・・・
REMIさんはいつも何を使っているのかなぁーー
と質問したいなーーーっと思ってたのです(*⌒∇⌒*)
ほしさん 
人形に付けるホック類は小さいから結構ムキーッてなりますよね〜〜。
実は私もあんまり得意じゃないです(苦笑)
道具類は、私、道具ヲタだから〜〜。

そうそう、チャコナーはあんまりお店で見かけないんです。
私が知ってる限りでも、新宿のオカダヤしかなかった!
しかも昔は詰め替えも無くて高い割りに使い捨てという…。
粉末なので若干粉飛びしますが、
気になる時はこすらないで『フッ!』吹き飛ばすといいですよ〜〜。

お湯パ、デフォルトヘアーは熱湯でなければまず大丈夫だとは思うのですが、
70度くらいの低温から試したほうがよいかもです〜〜。

ミモザさん 
フルパンは横分けなので前髪上手く行くかな〜ってちょっと心配だったのですが、
まあまあよく出来たのではないかと〜〜^^

チャコナー、白と黄色しか使った事無いんですよ〜〜。
見えるところに残ってしまうような場合もほぼ使いませんし…。
だから色移りはどうかな?赤や青は目立ちますよねー。
ただ、粉なので爪の先ではじくようにたたき落とすと結構落ちますし、
縫っている間に落ちてしまう事もあります。
気になる物の印付けはヘラを使ったほうがいいかもしれませんね。
ウールなどには『切りじつけ」という方法もありますよ。
 
形から入るタイプなので、他の人はどんな道具を使っているのかな?っていうのはいつも気になります。
同じものを使ったらそれだけで上達したような気に(←妄想)。
「あのヒトのお裁縫箱」的な雑誌記事は見逃せません。

黒い生地にはどんなチャコペンがいいんですかね~。
こないだは100均の白チャコペンを見つけてつかっちゃったんですが・・・けっ消しづらくて。普段アイロンで消えるタイプを使っているので、そもそも消すのがメンドウで~(え?)
チャコナーって初耳です。白もあるのですね。今度探してみます^^
tauさん 
作家さんと同じ道具を使ってるのがわかるとうれしいですよねー。
おかかずみさんとはミシンもおソロでした♪

いやその、私は実は超絶めんどくさがりなので、
消すのがいやだから見えるところには印をつけないんですよ〜〜。
チャコナー、極細ラインが引けるのでもっぱらこればっかりです。
シャーペンのほうも色が色々あるし、削らなくていいから便利ですよ。

 
<- 10 2017 ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

REMI

Author:REMI
ドール用の服やら靴やら
なんやらを作っています。
モノ作りにどっぷりの日々。
月1ペースでカートSHOPをしています。
オークションはたまに出品しています。
現在個別のオーダーは
受け付けておりません。
リンクに関するお申し出は
特に必要ありません。
ご自由にどうぞ。

現在カテゴリ編集中です。

アクセスカウンター

Archive RSS Login