PLAYING THE ANGEL

PLAYING THE ANGEL

ドール服屋『PINK*SKULL』のモノ作り日記です。

 

魔女っ子ワンピの仕立て

順番的には逆になってしまいましたが、
自分メモも兼ねて、ワンピの制作画像を載せておきます。


RIMG9127_convert_20170812130340 のコピー


襟は出来るだけすっきり仕立て上がるように、
表地のドビー生地よりも薄くて柔らかなローンを裏地に使っています。
前立てには本来は裏地は必要ないのですが、
1枚だと身頃のプリント柄が透けすぎてしまうので、こちらも裏地付きです。

裏地は表地よりも少し大きめに粗裁ちして、表に返してアイロンやステッチで整えてから余分をカットします。
前立ては身頃にステッチでたたきつけてから襟ぐりをカットするとずれにくいです^^


RIMG9128_convert_20170812130412 のコピー


襟を付けたら身頃にもローンで裏地を付けます。

一旦返してアイロンで整えたら脇を縫います。


RIMG9129_convert_20170812130432 のコピー


平らな状態で袖ぐりにステッチを入れる場合には出来ない方法ですが、
裏側に縫い代が出ないこの縫い合わせ方が個人的にすっきりして好きです。


と、ここで身頃の裏地が短いわけは…


RIMG9130_convert_20170812130451 のコピー


裾のスカラップ部分も中縫いで返したいからです。
裾部分の裏地は脇の縫い目はなく、つなげたパターンです。

続けて裁断する方法もありますけど、
分けてしまったほうが縫いやすいとか、ズレの微調整がききやすいとか、
とにかくこの辺はその都度考えつつやってる感じですね。


RIMG9131_convert_20170812130511 のコピー


裏地の裾線は粗裁ちで、縫ってから縫い代幅をカットする時に一緒に落とします。
カーブのステッチは緊張しますが、キレイに縫えると嬉しいです〜^^

このあと裏地を返してアイロンや目打ちなどでスカラップを整えます。


RIMG9132_convert_20170812130525 のコピー


表側からの画像がありませんが、裾にはコバステッチを入れています。

ステッチを入れてから裏地にブレードをたたきつけます。
これ、順番が逆だとコバステッチを入れる時にブレードがジャマになって大変な事になります。

身頃の裏地と裾の裏地はここでまつり合わせておきます。


RIMG9133_convert_20170812130540 のコピー


襟ぐり、前立てが付いている部分には白でステッチ、
そこから後ろにかけてはこげ茶でステッチを入れます。

飾りボタン、リボン、後ろのボタンを付けたら、後ろを縫い合わせて完成!
ボタン、いつもは最後に付けてますが、平らな状態で付けたほうが縫いやすいですね〜(今更?)


柄位置、全く同じ部分で裁断はしませんでしたが、
色の見える分量とか、なるべく印象が変わらない感じになってます。

ブライス用のソックスの微修正をして、ペンダントを作ったらSHOPに並べます。
今回もプレビュー無しで突然オープンの予定です〜。
スポンサーサイト

 
 

Comments


 
<- 08 2017 ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

REMI

Author:REMI
ドール用の服やら靴やら
なんやらを作っています。
モノ作りにどっぷりの日々。
月1ペースでカートSHOPをしています。
オークションはたまに出品しています。
現在個別のオーダーは
受け付けておりません。
リンクに関するお申し出は
特に必要ありません。
ご自由にどうぞ。

現在カテゴリ編集中です。

アクセスカウンター

Archive RSS Login