PLAYING THE ANGEL

PLAYING THE ANGEL

ドール服屋『PINK*SKULL』のモノ作り日記です。

 

VIVA!ちっちゃいもの!

世間はオリンピック、ブライス界はアレグラさんって感じですかねー。

オリンピックは開会式の各国のユニフォームを見るのが楽しみです。
どこだったか、ネイビーベースで、女子のワンピのバックスタイルだけボーダーってとこが可愛かったです。
オーストリアが伝統的な山羊革のハーパンかな?ああいうのカッコいいなって思います。
結局洋服の歴史が長い国には太刀打ち出来ない感じもあるんですけど、
JKにしたって、もう少しラインとか、体型を活かすデザインもあると思うんですけどねー。
って、毎回ウダウダ言ってます。

とかなんとか、

平日にあまりも捗らなかったので、
土日もちょっと作業を進めました。


RIMG8890_convert_20160808092325 のコピー


ちっちゃいパーツを作る喜び!
結局この作業が楽しいのです。

かごポシェットのストラップを付ける部分です。
3mm幅に合うDカンはないので、アクセ用の金具を使います。

アクセサリーパーツ屋さんはミニチュア金具の代用になるものがたくさんあってワクワクします。
新製品が出てたりすると、『おー!これは!!』ってついつい買いすぎますが…
新しいものが出る反面、定番だと思ってたものが無くなっちゃってたり、
メッキの色が微妙に変わってて、前のほうが良かったのに〜ってなる事もあるので、
気に入ったものはまとめ買いしてストックせねば!って、また在庫が増えるとか。


RIMG8891_convert_20160808092346 のコピー


こんな風にカブセの後ろに接着します。


RIMG8892_convert_20160808092403 のコピー


ボンドで付けただけだと強度に不安があるので、
手縫いで縫い付けています。

人間のものより力がかかる事ってあまり無いとは思うのですが、
やっぱり遊んでて取れちゃったりとか悲しいですもんねー。


RIMG8893_convert_20160808092422 のコピー


カブセにはパールビーズを止める糸ループも。
んで、この玉止めが見えちゃうのがやっぱり悲しいので…


RIMG8894_convert_20160808092438 のコピー


ストライプの生地を貼付けています。

カブセが自然にカーブするように、
生地のほうを引っ張り気味に貼付けました。
こうすると折り曲げた時に裏生地がもたつきません^^


RIMG8896_convert_20160808092456 のコピー


本体もかご部分もせっせと編んで、
仕上げたらカブセと合体して出来上がり!って黙々とやってたんですが、
ここで指先がモーレツに痛くなってギブアップ。
革にキズがつくのが嫌で深爪してるせいもあって、クラフトテープの固さにやられてしまいました。
キツキツに編みすぎなのか…?

とりあえずテープの引き具合で大きさが変わってしまう編みは出来ているので、
かごポシェットはここでちょっと待機。


RIMG8897_convert_20160808092513 のコピー


ドレスハット本体も仕上げちう。

クリップをブリムの裏に取り付けます。
ホットボンドで固定したら、2カ所を糸で止め付けます。
こうするとクリップが安定して付けやすいと思います。


RIMG8898_convert_20160808092531 のコピー


クリップを付けたブリム裏を上側と接着したら本体は完成です!
飾りリボンはミシン作業があるので後ほど。


さて、
ミシンは何から始めようかな〜。
スポンサーサイト

 
 

Comments


 
<- 06 2017 ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

REMI

Author:REMI
ドール用の服やら靴やら
なんやらを作っています。
モノ作りにどっぷりの日々。
月1ペースでカートSHOPをしています。
オークションはたまに出品しています。
現在個別のオーダーは
受け付けておりません。
リンクに関するお申し出は
特に必要ありません。
ご自由にどうぞ。

現在カテゴリ編集中です。

アクセスカウンター

Archive RSS Login