PLAYING THE ANGEL

PLAYING THE ANGEL

ドール服屋『PINK*SKULL』のモノ作り日記です。

 

魔女っ子ワンピの小物作りと夏読書

先日はぽそっとオープンのSHOPのご利用ありがとうございました。
付属の小物を縫い縫い中です。


RIMG9199_convert_20170818141419 のコピー


普段はあまりしないピンうち、
アイロンでクセ付けが難しい編みタイツの素材はピンが増量してます。


RIMG9200_convert_20170818141441 のコピー


ドール用のソックスを縫う時には割と普通中身を挟んでのミシンがけ、
実は私は初めてです。
ネット素材や薄手の生地は巻き込みやすいからっていう理由からでしょうか、
紙を一緒に縫うテクニックはスタンダードですね。
確実に縫いやすいです〜。

学生時代、卒業制作で攣れやすい合繊を使ったとき、
ミシンの糸調子を緩め緩めで縫っても攣れちゃって困っていて、
紙を挟むとその厚み分緩くなるから挟んで縫いなさい!
って、担任の先生にアドバイスをもらってヒーヒー言いながら作った事を思い出しつつ。


RIMG9201_convert_20170818141500 のコピー


縫ったら紙をピリピリ破くの、なんだか懐かしいです。


RIMG9202_convert_20170818141521 のコピー


ポシェットの仕上げは実はペンディングしてあったんですけど、
行き先が決まったのでキッチリ仕上げました。


RIMG9203_convert_20170818141544 のコピー


んで、帽子も縫ってますです。
発送まで今しばらくお待ちください!!




最近、寝る前のお楽しみは読書です。

そもそも娘が夏休み前にたくさん本を借りてきまして。
学生って身近に図書館があるのが本当に幸せだと思います。
娘の学校では皆あまり図書館を利用しないみたいで、借り放題!
貸し出し履歴が見られる返却期日を知らせるハンコも、まあ、寂しい感じです。
もったいないよね〜。

もともと本好き(というかかなり活字中毒)なので、ちょっと読み始めるととまらないです。
娘が借りて来た本が面白そう!って、娘が夏休み中もワサワサ、本を読む暇もない感じだったのに、
母親がガッツリ楽しませていただきました。
歩いて行ける距離に図書館があったらなあ〜。

初めて読んだ本、詰ん読になってた本、一度読んだけどまた読みたい本、などなど、
うわ〜っと半月で10冊くらい読んでしまいました。
よくよく思い出したら、高2の頃、一年で300冊読んだ事があったんですけど、
結構流し読みだったとはいえ、まあ、ヒマだったというか、勉強してなかったというか。
それでもそのとき読んだ本から身に付いた事っていっぱいあったなーって。

読み返した本には時を経て、ありゃ〜?!ってなる本もありましたけど、
初心に戻れるものもあったりして。
自分の今の状況に感謝したり、やっぱり本って良いなあ〜と思った夏でした。


スポンサーサイト
 
 

バッグとソックスを手直し

魔女っ子ワンピ、色々気になってた部分を手直しです。


RIMG9175_convert_20170814152502 のコピー


ハート形のバッグ、ショルダーだったのを小さくして、ポシェットに手直しました。
パッチンピンは無しにして、そこに使っていた飾りをポシェットに移動!


RIMG9176_convert_20170814152522 のコピー


ショルダーバッグよりも少し工程を省略出来るようにしています。
んで、セットの価格をおさえられるようにしてみました。


RIMG9164_convert_20170814152403 のコピー


と、
だぶつきが気になっていたソックスも手直し。

右が修正前、左が修正後です。
フィットする分若干履かせづらいですが、横から見た感じが全然違います。
ちなみに私はミシン用のシリコンスプレーを吹き付けてから履かせています。


RIMG9166_convert_20170814152426 のコピー


リカちゃんが履くとこんな感じです。
リカちゃんのほうが少しふくらはぎ辺りが細いですね。


RIMG9174_convert_20170814152443 のコピー


momoko用も修正しました。
こちらも左が修正後です。
画像だと少しわかりづらいですが、膝裏辺りのフィット感が違います。


ちょこっと写真を撮り直したら、明日あたりSHOPに並べます。

 
 

魔女っ子ワンピの仕立て

順番的には逆になってしまいましたが、
自分メモも兼ねて、ワンピの制作画像を載せておきます。


RIMG9127_convert_20170812130340 のコピー


襟は出来るだけすっきり仕立て上がるように、
表地のドビー生地よりも薄くて柔らかなローンを裏地に使っています。
前立てには本来は裏地は必要ないのですが、
1枚だと身頃のプリント柄が透けすぎてしまうので、こちらも裏地付きです。

裏地は表地よりも少し大きめに粗裁ちして、表に返してアイロンやステッチで整えてから余分をカットします。
前立ては身頃にステッチでたたきつけてから襟ぐりをカットするとずれにくいです^^


RIMG9128_convert_20170812130412 のコピー


襟を付けたら身頃にもローンで裏地を付けます。

一旦返してアイロンで整えたら脇を縫います。


RIMG9129_convert_20170812130432 のコピー


平らな状態で袖ぐりにステッチを入れる場合には出来ない方法ですが、
裏側に縫い代が出ないこの縫い合わせ方が個人的にすっきりして好きです。


と、ここで身頃の裏地が短いわけは…


RIMG9130_convert_20170812130451 のコピー


裾のスカラップ部分も中縫いで返したいからです。
裾部分の裏地は脇の縫い目はなく、つなげたパターンです。

続けて裁断する方法もありますけど、
分けてしまったほうが縫いやすいとか、ズレの微調整がききやすいとか、
とにかくこの辺はその都度考えつつやってる感じですね。


RIMG9131_convert_20170812130511 のコピー


裏地の裾線は粗裁ちで、縫ってから縫い代幅をカットする時に一緒に落とします。
カーブのステッチは緊張しますが、キレイに縫えると嬉しいです〜^^

このあと裏地を返してアイロンや目打ちなどでスカラップを整えます。


RIMG9132_convert_20170812130525 のコピー


表側からの画像がありませんが、裾にはコバステッチを入れています。

ステッチを入れてから裏地にブレードをたたきつけます。
これ、順番が逆だとコバステッチを入れる時にブレードがジャマになって大変な事になります。

身頃の裏地と裾の裏地はここでまつり合わせておきます。


RIMG9133_convert_20170812130540 のコピー


襟ぐり、前立てが付いている部分には白でステッチ、
そこから後ろにかけてはこげ茶でステッチを入れます。

飾りボタン、リボン、後ろのボタンを付けたら、後ろを縫い合わせて完成!
ボタン、いつもは最後に付けてますが、平らな状態で付けたほうが縫いやすいですね〜(今更?)


柄位置、全く同じ部分で裁断はしませんでしたが、
色の見える分量とか、なるべく印象が変わらない感じになってます。

ブライス用のソックスの微修正をして、ペンダントを作ったらSHOPに並べます。
今回もプレビュー無しで突然オープンの予定です〜。
 
 

キャスケットのサイズを思考錯誤

魔女っ子ワンピ、本体は3枚ということもあってサクッと出来上がったのですが、
帽子のサイズに悩んでまして。

微調整しつつ、新たに2つ作ってみました。


RIMG9145_convert_20170811134447 のコピーRIMG9155_convert_20170811134802 のコピーRIMG9151_convert_20170811135029 のコピー


新しいほうの前にとりあえず最初に作ったほうの比較を〜。

これは最初に作ったMサイズです。
リカちゃんにすぽっとかぶれるサイズで、rurukoもぶかっとした感じが良いかなーってこちらを推奨してました。
momokoにはかなり大きめな感じになってしまいます。


RIMG9148_convert_20170811134632 のコピーRIMG9152_convert_20170811134716 のコピー


こちらはmomokoに合わせたSサイズです。
rurukoもかぶれますが、キャスケットと言うよりはハンチングっぽくなってしまいます。
リカちゃんはかぶれません><


RIMG9147_convert_20170811134614 のコピーRIMG9153_convert_20170811134731 のコピーRIMG9149_convert_20170811134648 のコピー


で、新たにSとMの間を取った寸法で縫ったのがこちら。

リカちゃんにもかぶせられるようになりましたが、ちょっときつめで、かぶせづらい…
多分、ヘッドが少しへこんでかぶっている感じです。
どちらかというとSサイズ寄り、と言う感じになってしまいました。


RIMG9146_convert_20170811134559 のコピーRIMG9154_convert_20170811134747 のコピーRIMG9150_convert_20170811134702 のコピー


で、もういっちょ!
リカちゃんにもかぶせやすい頭回りにしつつ、
momokoにはやや大きめですが、許容範囲な感じで…

キャスケットのサイズ、小さいほうを統一すれば、
ブライスサイズはともかく、微妙な大きさ違いで2つ買うというお悩みを解決出来るかな、と。


RIMG9158_convert_20170811134848 のコピーRIMG9159_convert_20170811134904 のコピー


ちなみに、ブライスサイズのキャスケットは頭をおおう部分が深めになっていて、
後ろでたわませてかぶせていただくデザインになっていますが、
小さいサイズはすっきりさせるためにたわみ分はありません。


ワンピは出来上がっていますが、ソックスはどうしても共用出来ないとか、
帽子もどちらかで1つで良いと言う方もいらっしゃると思うので、
帽子とソックスはご注文後に制作する形を取りたいと思います。

で…ペンダントはもちろんセットになるのですが、
パッチンピンとバッグはどうしようか考え中です。



 
 

縫って割って縫って縫って

なんだかんだと夏休み、
バタバタとしてブログは書いていませんでしたが、
作業はゆっくりですが進めています。
まあ、ちょっと夏バテ気味なのもあって本当にスローペースです…^^;


RIMG9057_convert_20170728221425 のコピー


相変わらず地味すぎる画像ばかりです。
小さな四角は飛んで行かない大きさになってひと安心。

縫い合わせる事よりも縫い代を割る作業のほうに手間取ったりしてました。
縦方向の縫い代は割って横方向を縫い合わせるわけですけど、
気を付けて縫っても片倒しになっちゃったりして、ちょこちょこ修正しつつ。


RIMG9056_convert_20170728221405 のコピー


裾のWステッチ、こういう所は個人的に大好き作業です。


RIMG9058_convert_20170728221443 のコピー


ギャザーは…
個人的には苦手作業です。

裏地を付けるかどうかは最後まで迷いましたが、
結局ボリュームの問題とかで付けない事にしました。

ほつれ止めはピケ処理してある部分と無しの部分がありますが、
人間用と違ってガンガン洗濯するわけではないので大丈夫な範囲かと思います。


RIMG9060_convert_20170728221518 のコピー


ワンピタイプの胸の部分をデニムにしたのに倣って、スカートもベルトをデニムに変更しました。


RIMG9061_convert_20170728221537 のコピー


パッチワークが濃いめの配色のほうはデニムも濃い色にしています。
ワンピも同じくです。

見づらいですけど、ウベルト裏は色移り防止の為に麻の綾テープを付けています。


RIMG9059_convert_20170728221502 のコピー


スカートはベルトが着いた時点でヤスリがけと洗い待ち。
ワンピのポッケを縫ったり。


ま、そんなこんなでまとまった時間がなかなか取れないのもあって、
今回は出来次第、プレビュー無しでSHOP販売します。
突然オープンになりますが、そこそこ数もあるので何とかなるかなーと。

そんな感じでつなぎSHOPのブログでのご紹介は読みにげ、
メールのお返事も滞っていますが、うれしく拝見させていただいておりますです!
ブログへのコメントは小心者故なかなか出来ないでいますが、
メールへのお返事は必ずいたしますので気長にお待ち下さい。



 
<- 08 2017 ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

REMI

Author:REMI
ドール用の服やら靴やら
なんやらを作っています。
モノ作りにどっぷりの日々。
月1ペースでカートSHOPをしています。
オークションはたまに出品しています。
現在個別のオーダーは
受け付けておりません。
リンクに関するお申し出は
特に必要ありません。
ご自由にどうぞ。

現在カテゴリ編集中です。

アクセスカウンター

Archive RSS Login