FC2ブログ
PLAYING THE ANGEL

PLAYING THE ANGEL

ドール服屋『PINK*SKULL』のモノ作り日記です。

 

ダッフル、ミシン完了!

やー、世間では今日はバレンタインですねえー。
我家は本日息子の公立高校入試です〜。
それがなくても特別何かやる訳でもないですけど。


さて、3連休からちょっと体調崩してた関係で、
中綿JKは縫い直しがきかないのでしんどいなーと、
ダッフルを先に仕上げてました。


RIMG9820_convert_20190214114937 のコピー


風邪やインフルでは無かったのですが、
偏頭痛&腰痛のWパンチを食らってしまい、
ちょっとゆっくりペースで縫いました。

どこ縫ってんの?な写真ですね…
裏地から続けて袖下〜身頃脇を縫ってるところです。

表地のウール、割とざっくりしているので伸びやすいと言うか、動きやすいと言うか、なので、
いつもよりも待ち針増量で縫いました。


RIMG9821_convert_20190214114955 のコピー


あ…ピンクの縫い途中写真が無い…すみません…

ブルーのポケット付けです。
フード付けてぐるっと裏地を付け、ひっくり返してからの作業です。
何故かっつーと、ポケット位置が脇縫い目にかかってるからです。

裏地を縫い込まないように慎重に…


RIMG9822_convert_20190214115026 のコピー


色々作業写真すっとばしですが、ダッフルはミシン工程終了!
あとは裏の裾をまつってボタン付けです。

さて、体調も戻ったので中綿JKの続きを〜。


…とかなんとか、

娘の時よりはちょっと余裕で構えている息子の受験ですが、
やっぱりなんとなーくソワソワしております^^;

バスも電車も使いたくなーいな息子、徒歩ででかけていきました。
ま、どっちでも所要時間は変わらないので時刻表とか見るほうが面倒?
バス→電車→電車→バスで通ってた娘の通学時間の半分以下!
出るのもゆっくり、ああ、近いって素晴らしい!!

それでも帰って来るまでなんだか落ち着かないってのが親心ってもんでしょうか。

スポンサーサイト
 
 

地道に進んでます

なんだか明日は関東でも雪予報ですねー。
明後日が息子の受験なのであんまり積もらないといいな〜って感じですが…
こればっかりはなんとも、ですよね。

そんなバタバタ時期ではあるのですが、
娘の時と違って割と通常モードな我家…息子がのんびりしてるからですかね〜。


RIMG9857_convert_20190208140338 のコピー


やらなくちゃ!の袖口内側ゴムシャーリングちう。
キルト綿、サンプルの時は出来上がり線でカットしていたのですが、
よれよれするのが気になって、ゴムシャーリングのところまで延長、
このあとギリギリでカットします〜。


RIMG9858_convert_20190208140355 のコピー


綺麗に縫えました^^

で、このあと身頃にフードを付けたり袖を付けたり、の作業があったのですが…
キルト綿と表地が二重になったパーツの縫い合わせはぐっと集中!作業で写真ないです。
すみません…


RIMG9871_convert_20190208140446 のコピー


ま、こんな感じでほぼほぼパーツはくっつきました〜。
ちょっと不思議な形になってますね。
このあとポッケ付けるとバラバラパーツは無くなります。


RIMG9872_convert_20190208140502 のコピー


という感じで進めています。


RIMG9856_convert_20190208140315 のコピー


インスタには先に上げちゃいましたが、
チェリーは髪の毛をアリーのに戻しました。
髪色明るい方が似合うなー。

他にも髪の毛入れ替えをゴソゴソ〜っとやりましたがまたそれは後日。


RIMG9860_convert_20190208140412 のコピー


アシャ、ラフなカジュアルも白ワンピも似合いましたが、
こってりコーデも!
だいぶ前のですけど星のワンピセット。

ホント、何でも似合うじゃん!羨ましい!チクショー!(コウメ大夫風で。くだらなくって大好きですよ)



娘は推薦で一足先に進路決まりましたが、
なんだかんだ大学から出た課題やら講習で休みもゆっくり出来ない感じ?
受験生の息子よりバタバタしてる、こは如何に??

そんな娘、リカちゃんを『香山〜』って呼ぶのどうなんですか?

 
 

もくもくステッチと、ちょっと息抜き

とにかく地味作業が続きまーす。


RIMG9820_convert_20190206142831 のコピー


中綿JKは縫い合わせ、というよりはほぼキルトステッチがメインな感じです。

パーツ同士を合わせて縫っていくと『おー、出来上がってきたー』ってなりますが、
ひたすらのキルティングはなんとなく進んでいるのかそうでないのか分からなくなる時が…


RIMG9821_convert_20190206142853 のコピー


フードのパーツはこの状態でキルティング、
その後に余分なキルト綿を切り取ります。


RIMG9823_convert_20190206142923 のコピー


赤を縫ったらまた紺に戻り、
こちらはパーツ同士の縫い合わせ〜。

キルティングではない部分も芯の縫いズレを防ぐ為に捨てミシンをかけてあります。

それにしても、
待ち針を打つ時に左手の指先を土台にしているのですが、
その時についつい指の皮一枚を引っ掛けてしまうんですね。
で、指先がガサガサに…そこにキルト綿が引っかかってイヤ〜な感じです^^;


ちょっと休憩。


RIMG9829_convert_20190206142939 のコピー


ふと、チェリーの髪の毛をピックルのにしてみました。
本当は金髪が良かったんですが。
金髪ショートボブのコっていないなあ、意外と、と思いました。
サフィーの髪の毛大好きなんですが、あれだと生え際のゴムが見えちゃうんですよねえ。

それにしてもチェリーの奥目っぷりが…
まつげ上げたら少しはいいかなあ。
顔色も微妙に違うんですね。
アシャの方がちょっと赤味があります。


休憩終了!


RIMG9835_convert_20190206142957 のコピー


本当に進んでるのかよ?って画像ですが…。
身頃にフードと袖が付くとちょっとは完成が見えるかな?
あ、袖口のゴムシャーリングやらなくては!

 
 

アシャ〜

つーことで、
新入りさん、早速お気替え〜^^


RIMG9837_convert_20190202135855 のコピー



日焼け肌×金髪センターパート!!
まつげが上がった美人さんでした!

デフォOFもなかなか良かったですが、やっぱカジュアル着せたーい!って、
モヘアのニットにダメージデニム、ショルダーも合わせて。


RIMG9833_convert_20190202135803 のコピー



眼鏡も似合うと思います〜。

これは誰のだったか?小物セットのだっけ??


RIMG9835_convert_20190202135824 のコピー


眼鏡はカチューシャっぽくするのも大好きです。


RIMG9845_convert_20190202135946 のコピー


と、今度は女の子っぽくワンピで。
絶対に合う白ワンピ!

あー、白ワンピも何か新しいの作りたいなー。


RIMG9847_convert_20190202140005 のコピー


金髪ふわふわ、アンジェリカイブっぽいかな?って思ってましたが、
アシャの方が白っぽかったです。アンジェリカのは黄色い感じ?

あ、ちなみに、アンジェリカ、本体はセイディスプリンクルになってます。
書いておかないと自分が忘れてしまうので〜^^;
このフェイスは前髪ありの方が似合うのかな〜。戻そうか、誰かと変えようか…



そういえばアシャ、髪の毛が臭う!という話をチラチラ見ましたが、
なんかビニール傘みたいな匂い?原料臭ですかね〜。
今まではしなかった気がするので、材料が変わったのかなーとか思います。


 
 

色々同時に

中綿JKの裁断も終って縫いに入ってます〜。


RIMG9826_convert_20190202133115 のコピー


この生地は縫い直しがきかないのでステッチ緊張〜^^;

糸の色でまとめて作業、ネイビーがちょっと一段落したので…


RIMG9825_convert_20190202133056 のコピー


ダッフルの方も遅れないように作業を進めます。

まずはフードの裏地を縫い合わせます。
サイドとセンターのパーツ、
急なカーブにまっすぐな物を縫い合わせるのは割と難しいですよね。
ある程度厚みのあるウールの表地の方はいせ込みが聞くのでそのまま縫いますが、


RIMG9824_convert_20190202133033 のコピー


薄いコットンの裏地はそうもいかないので、
まっすぐな方に切り込みを入れてピン打をしてから縫い合わせます〜。


RIMG9829_convert_20190202133134 のコピー


表もステッチを入れたり。

中綿JKは針穴が開くので縫い直しがきかないですが、
ダッフルのウールはそれはそれで織りの関係で解きにくいので、
やっぱりステッチが一発で決まった方がホッとします。


RIMG9855_convert_20190202133248 のコピー


カメラの調子が良くなかったりで大分端折っていますが、
こんな感じで進んでいます〜。

平日は黙々と作業、
週末、新入りさんを開封〜^^
日記分けます。
 
 

裁断終りました

さて、週末にもすこーし手を付けてましたが。


RIMG9815_convert_20190129162511 のコピー

中綿JKは付属のストッパーから。

ヌメ革を一つずつ切り出します。
長方形、角をカット、さらに丸みを付けるようにカット。
この大きさのポンチがあればなあ〜。


RIMG9816_convert_20190129162535 のコピー


で、あ、そうそうって、
同じく革の付属品、
ダッフルコートの…パッチ?
とにかくダッフルボタンとループの端っこを隠すやつです。

型紙を合わせて目打ちで印付けします。


RIMG9822_convert_20190129162629 のコピー


小さいパーツは黙々と切り出すと終ります!

いや、まあ、喋りながらでもいいですけど。


RIMG9821_convert_20190129162611 のコピー


でー、キルト芯も粗断ちしておきます。


RIMG9820_convert_20190129162553 のコピー


本体のリップストップ生地、
カラーコンビがあったりサイズ違いがあったり、
パーツ数がイレギュラーだったので、こちらは本当に黙々と、
数を確認しながら裁断しました。

赤は割と余裕ありで裁断が終りましたが、
紺は本当にギリギリ!ちょっと途中で焦りました^^;


とかなんとか、
裁断が終ったので明日からは縫います!

 
 

小物出来上がり〜^^

はい、本日もいつもの如く地味画像満載です!


RIMG9802_convert_20190125122747 のコピー


ベレー帽、表と裏がそれぞれ縫えたところでポンポン製作〜。

丸く切ったボアをぐし縫いして中に綿を詰めます。


RIMG9803_convert_20190125122804 のコピー


で、それだけだと何じゃこりゃ?ですが…


RIMG9800_convert_20190125122725 のコピー


起毛器でちょいちょいって引っ掻くようにして、ホワホワにします〜。

この起毛器はPb'factryさんで買いました。(指抜毛立器という名前です)
なぜか間違えて二回買ってしまって、二つあります…


RIMG9805_convert_20190125122821 のコピー


ポンポンは裏地に付け糸を見せたくなかったので、表にだけ止め付けてます。
で、裏地と合わせて被り口にミシン。
このあとバイヤスに切ったネル生地でパイピングします。

待ち針で止めてパイピングでもいいんですが、この方が表と裏がずれにくいし、
パイピングの地縫いミシンもかけやすいです。


RIMG9806_convert_20190125122837 のコピー


ベレー出来上がり〜!


RIMG9807_convert_20190125122854 のコピー


次、サコッシュ行きます!
ファスナー付け、緊張します。


RIMG9808_convert_20190125122917 のコピー


ポケットのところに付いた革タグ、
サンプルはボンドで止めましたが、販売分は縫い付けてまーす。


RIMG9810_convert_20190125122934 のコピー


このあとワワワーッと本体は出来上がって、(省略が酷い…)
ストラップに付ける肩当てを革で作ります。

小さいパーツは裁断してからステッチするのはズレたりするので、
こんな風に先丸の目打ちで印付けして、ステッチを入れてからカットするのです。
要所要所の角とかに目打ちで穴を開けておくと見やすくなります。


RIMG9812_convert_20190125122950 のコピー


切り離し!
ここで失敗するとギャーとなります。
今回は失敗なし!ホッ。


RIMG9813_convert_20190125123008 のコピー


紐を通す穴をポンチで開けたら、
コバに透明のコート剤を塗って仕上げます。

そのままでもまあいいんですけどね〜。
やっぱり白っぽく見えるのが気になると言うか。


RIMG9814_convert_20190125123027 のコピー


本体と合体!

という感じで小物が先に出来上がりました〜。
いくつか出来上がりが見えると作業が単調にならなくてよいですね。

来週からは中綿JKにかかりマッスル!

 
 

切ったり縫ったり

本日お振込は全て確認させていただきました。
お早いお手続きありがとうございます。
*お振込確認メールを送らせていただいています。
もし届いていない!などございましたらお問い合わせくださいね。


で、
昨日ダッフルの裁断が終って、
続けて中綿JKの裁断か?ってなりつつも、
ちょっとしんどくなってきちゃったので。


RIMG9794_convert_20190123140644 のコピー


ダッフルの芯貼りとかを先にやることに。
ま、今回はほつれ止めをやる部分が少ないので、これがその辺の代わりの下準備って感じです。

前立て部分、見返しに芯を貼りまーす。


RIMG9795_convert_20190123140705 のコピー


アイロンを出したので(いや、いつも出ていますけど)、
ついでにアイロンがけを伴う下準備も。

袖口、総裏だと縫ってからアイロンをかけるのが難しいので、
この状態で一応折り上げてます。
特に今回はそこそこ厚みのあるウールなので、これをやっておくと仕上がりが綺麗です^^


RIMG9796_convert_20190123140723 のコピー


肩当てのパーツも出来上がりで折っておきます。
ダッフル、このパーツの縫い付けが山場かも。

で、このあとサコッシュのパーツを折ったり、ファスナーを待ち針で止めて、
さ、小物から縫うか!ってなったんですが…


RIMG9797_convert_20190123140739 のコピー


ミシンにかかっていた糸がグレーだった(最後に縫ったのがベレーなんだから当たり前)ので、
ベレーを縫ってます。

小物が一段落したら中綿JKの裁断に入る予定です。


 
 

裁断始めました

先日の受注分、
週末を跨ぎつつ、裁断を始めてます。


RIMG9791_convert_20190121143244 のコピー


なんとなーく、ベレー帽から。

や、数が少ない物から始めた方が出来た感があるからとかなんとか。
こちらはこのあと芯を貼ったり。


RIMG9792_convert_20190121143307 のコピー


ちっさいものを後回しにすると面倒感が倍増(!)するので、
サコッシュを続けて。

レザーのタグをカットして、針穴をあけてます。
サンプルはステッチ後に貼付けてましたが、
本ちゃんは手縫いで縫い付けようと思ってます。


RIMG9793_convert_20190121143329 のコピー


本体の生地をカットしたら、ファスナーもカット。
長さをカットして、土台布の幅もカット、その後はほつれ止めにライターであぶってます^^

いつもは裁断を一気に済ませてからミシン作業に入りますが、
今回はちょこちょこ裁断〜ミシン〜裁断と、
作業が単調にならないようにしてみようかと思います。




ちょっとぼやき。

週末は娘の高校の卒展でした。
まあ色々ありつつも無事終ってホッとしました。

それにしてもセンター入試にフルでかぶせて来る日程はどうかと…。
(我家はすでに決まってますけど、一般でゲーダイムサタマ受ける子&ご家族はしんどいはず!)

で、こういう事いうのはあれかとは思いますけど、
色々制約ありで作ったメインの展示物よりも、
自由に描いた自画像の方がみんな出来が良かったと感じました。
ワカモンの捕われない発想の方が見てる方も楽しいですよ〜。
 
 

受注の受け付け終了いたしました。

先程受注販売の受け付けを終了させていただきました。
お申し込みいただきありがとうございました。

ご注文いただいた方々へのご連絡が完了しております。
今回、ファスナーの数に不安がありましたが、
ご希望いただいたお色がちょうど良くバラけていて抽選無しで製作させていただく事になりました!
ホッとしました〜^^

JKをお申し込みいただいた方の中にご希望のサイズが抜けていた方々がいらっしゃいました。
価格が違う関係上、合計額が記載できません。
確定メール内に記載しておりますのでご確認次第ご連絡下さい。

メールが届いていなかったり、内容にご不明な点がございましたら、
こちらのコメント欄かメールでお問い合わせ下さい。


RIMG9820_convert_20190117135456 のコピー

 
<- 02 2019 ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -
プロフィール

REMI

Author:REMI
ドール用の服やら靴やら
なんやらを作っています。
モノ作りにどっぷりの日々。
月1ペースでカートSHOPをしています。
オークションはたまに出品しています。
現在個別のオーダーは
受け付けておりません。
リンクに関するお申し出は
特に必要ありません。
ご自由にどうぞ。

現在カテゴリ編集中です。

アクセスカウンター

Archive RSS Login