FC2ブログ
PLAYING THE ANGEL

PLAYING THE ANGEL

ドール服屋『PINK*SKULL』のモノ作り日記です。

 

絵の具チューブをもりもり

一向に布を触る作業に入りませんね〜^^;
ミシンに触らない生活、結構めずらしいです。

あれやったりこれやったり、
意外と同じ作業が続かないのは飽きっぽい自分には良い感じ?


RIMG9731_convert_20180816123010 のコピー


本日は絵の具のチューブをガッツリ作ります!

以前に作って乾燥させてから、ちょっと形を整えた、芯になる紙粘土のブツ(!)にアルミを巻き付けます。
一番始めにサンプルを作った時はアルミホイルを使って製作してみましたが、
薄くて切れやすくてなかなか難航、もう少し丈夫なアルミシートを見つけたのでそっちを使ってます。

まず始めに先端部分を包みます〜。


RIMG9732_convert_20180816123038 のコピー


切り込みを入れてフィットするように^^


RIMG9733_convert_20180816123059 のコピー


ピンセットなどを使って貼るとこんな感じです。
これだけだとまだちょっとガタガタなので…


RIMG9734_convert_20180816123118 のコピー


目打ちを使ってさらに滑らかに整えます。


RIMG9735_convert_20180816123141 のコピー


で、今度は側面を包みます。


RIMG9736_convert_20180816123206 のコピー


お尻の折り返し、やっぱり目打ちを使って筋を付けて折り上げます!

持っている道具の中で一番使うのって目打ちだなーと思います。
ミシン作業で細かい部分を押さえる時、
失敗ミシンを解く時も、ひっくり返した襟の角出しも、
印付け、ちょっとした穴開け、紙ものの折り癖付けやらボンド付けまで!
もーとにかく出番が多い!のに!どっかに行っちゃう事が多いのも事実(だらしない)
なので私は2本持ってます〜。



RIMG9737_convert_20180816123228 のコピー


チューブばっかりギラギラ!


RIMG9740_convert_20180816123252 のコピー


今度はあらかじめUVレジンで抜いたキャップを着色です。
この作業の前に気泡やらバリが酷いものは手直ししたり削ったりしてます。

2液式のレジンだったら着色して硬化出来るんですけどね〜。
型取りもお湯まるで手軽にやってますけど、もちょっと本格的なのもやってみたいなー。
多分その方が型取りも楽で綺麗なの作れるんですよねえ…
あれこれ手を出しすぎている為、広く浅くになっちゃうのが困りものです。

ちっちゃいパーツなので、こんな風に割り箸に両面テープを付けたものに固定します。


RIMG9741_convert_20180816123310 のコピー


プラモ用の塗料で塗り塗り。

シンナー系は換気に注意!なんですけど、
猛暑の中エアコン付けっぱで窓は締め切ってるし、
涼しい時期も網戸にしてると風が強かったりすると埃も心配というか、何より飛んでっちゃう!
どーしたもんじゃろー。

夏休み、傍らでウロウロしている息子、
この作業の時は『臭い臭い!』と逃げていきます^^;


RIMG9742_convert_20180816123327 のコピー


キャップもいっぱい出来ました!

さて、ラベルをプリントアウトしないとー。
スポンサーサイト
 
 

絵描きさんワンピの受注、その2のお知らせです

油絵描きさんバージョンのワンピセットの受注販売のお知らせです。
(今回分は油絵セットの小物は付属しません)

RIMG9664_convert_20180731094452 のコピー

着用画像は前回の受注時の記事を参考になさって下さい。→

先着順ではありませんので、ゆっくりじっくりお読みいいただき、
こちらの記事の一番下にあるメールフォームからお申し込みください。



RIMG9656_convert_20180731094819 のコピー


ベレー帽はネオブライスサイズとちいサイズでは色がかなり違います。
あらかじめご了承ください。


RIMG9674_convert_20180731094840 のコピー


今回分もトートバッグは付属していません。
ご希望があれば追加料金で製作いたします。お申込時にお書き添えください。
(価格はSHOPページの説明欄の一番下に記載しました)



細かい仕様と価格はカートショップでご確認ください。
ドールの着用画像は過去記事にもございますのでご覧下さいね。

DOLL OUT FIT SHOP ☆PINK*SKULL(赤文字をクリックでリンクします)
(カートは閉じていますので、こちらからはご購入出来ません。カタログとしてお使いください)


*****受注期間*****
ただいまより、8月16日(木)21時までです。

☆受け付け締切後、数量の調整などがある都合上、17日(金)のお返事を予定しています。
万が一抽選となった場合、お受け出来ない場合もお返事はさせていただきます。

規定日時外のお申し込みは無効となります。
また、先着順ではありませんのでお間違いのないようご注意ください。

色々お願いが多くなってしまいますが必ず全てお読みくださいますようお願い申し上げます。
ご不明な点があればお申込前にコメントよりお問い合わせ下さい。
終了日夜のご質問にはお答え出来ない場合がございます。


*****送料とお支払いについて*****


定形外送料込みの価格とさせていただいております。

ゆうパックでの発送も承ります。
ご希望の場合はお申込時にお書き添えください。
配送地域によって金額が異なりますので確定後にご連絡いたします。


お品物代金のご入金は注文確定後先払いとさせていただきます。
以前、オーダーをお請けした際、後払いでトラブルがあったためこのような形にいたしました。
すでにお取り引き経験のある方もいらっしゃるかと思いますが、すべて統一させてください。
勝手なお願いですが、ご理解いただき、ご了承いただいた上でご注文ください。

お振込先はゆうちょ銀行口座です。
確定メールに振込先を記載いたします。
メール送信後、土日を含め7日以内のお手続きをお願いいたします。

7日以内にご入金を確認出来ない場合は予告なくキャンセルとさせていただきます。
☆お振込が無くキャンセルとなった場合、次回からご注文をお請け出来ない場合がございますのでご注意ください。


*****製作期間*****

受注確定メールを送信、ご入金確認後原則として1ヶ月程度の製作期間をいただきます。

全体の数量によっては早め、または若干遅れての納品になる場合もございますが、
発送時に前もってお知らせいたします。
今まで経験はございませんが、不測の事態で納期に遅れが出そうな場合はブログでお知らせいたします。
また、作業の進行状況はブログで随時お知らせします。


*****抽選について*****

本来であればご希望いただいたオーダーをすべてお請けしたいと思っているのですが、
作業時間も限られておりますし、(基本平日昼間のみに作業しています)
一定の品質を保てる数量には限界があると考えています。
そのため、一定数を超えたお申込があった場合は抽選販売とさせていただきます。

また、お申込はお一人さま1セットまでとさせていただきます。
申し訳ありませんが、何卒ご理解いただきご協力をお願いいたします。


*****キャンセルなどについて*****


今回は受注での製作ですので、確定後、ご入金前でしたらキャンセルいただくことは可能ですが、
製作数量を調整しつつの受注確定作業です。
他の方へのご迷惑ともなりますので、キャンセルは出来るだけご遠慮くださいますようお願いいたします。


***********************************************

*メールフォームご記入必須項目*

#お名前
#メールアドレス
#発送方法(ゆうパックご希望の方のみ)
#オーダー内容
今回は一種類のみとなりますが、念のため『油絵描きさんワンピセット』とお書きください。
ベレーやソックスのサイズの変更や追加、また、トートバッグの追加もあればこちらにお書きください。
サイズ変更や追加は確定後にも確認させていただきますが、念のためご記入ください。
 

ご住所は受注確定後のご連絡でもかまいませんが、
お申込時にご記入いただく場合は確認時に紛らわしいため番地などまで全て御入力ください。
また、マンションなどにお住まいの場合は誤配達を防ぐためマンション名などもご記入ください。
名称などに使われているローマ数字や()付きの省略文字など、記号を使うと正しく読めない事があります。
お手数でも、文字で入力をしていただけますようお願いいたします。


★必須内容に記入漏れがあった場合はお請け出来ない場合がございます


ご質問はこちらの記事のコメント欄よりお寄せください。(鍵付きでかまいません)
メールフォームはご注文にのみご利用くださいますようお願い申し上げます。
長文のため、わかりにくい部分、些細な事でもかまいませんので、ご質問はお気軽にどうぞ!


最後までお読みいただきありがとうございました!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

お申し込みはこちらからどうぞ!

お申込メールフォーム
 
 

カバンの仕上げ、その1

作業があっち行ったりこっち行ったりですが、
今回は絵の具カバンを集中的に仕上げます!


RIMG9710_convert_20180814134637 のコピー


まずは持ち手を製作〜。
ハンドル部分の革の下準備、接着で重なるところをカッターですいて薄くします。


RIMG9711_convert_20180814134658 のコピー


両側に金具を通して接着!
接着部分は裏側に来るように。


RIMG9712_convert_20180814134717 のコピー


さらにヌメ革を巻いて、持ち手が出来上がりました。

さて、サンプルのように本体にくっつけるわけですが…


RIMG9716_convert_20180814134738 のコピー


気になっていたのは裏側部分。

カシメは飾りで、実際には接着で付けているのですが、
裏側まで穴が貫通してしまっているのが気になっていました。

穴はもちろん、ボンドが染みちゃって綺麗じゃないのです…


RIMG9719_convert_20180814134813 のコピー


なので、カシメの足を短いものにチェンジ!

右がサンプルで使ったもの、左が本ちゃん用です。
持ち手に通してみると頭がちょこっと出るくらいです。


RIMG9717_convert_20180814134758 のコピー


で、塗装がすっかり乾いた本体、付ける場所を確認したらピンバイスで穴を開けます。
このときカシメの足がおさまる程度、貫通しないように注意しつつ、厚みの途中まで掘り彫りします。


RIMG9721_convert_20180814134837 のコピー


金属でも何でもドンと来い!な、ボンドを使って接着!
しっかり付きました〜^^


このあともう一方の本体を蝶番(合皮)で貼付けます。



さて、
こちらの絵描きさんワンピ、
小物無しでの受注のお知らせが遅れてしまって申し訳ありませんでした。
このあと詳細をUPしますので、良かったらご覧下さいね。
 
 

筆を量産中

なかなかまとまった作業時間が取れずにいますが、
ちょこちょこ隙間でちまちまやっております。


RIMG9698_convert_20180811134147 のコピー


先日削って塗装した筆の軸は、長さを揃えてカットします。

…とここで、一本だけ短いのがあった事に気が付いて、
ぎゃー!っと叫んで作りました^^;


RIMG9699_convert_20180811134215 のコピー


筆の穂は刷毛を利用してます。
ボンドである程度固めてカットしてますが、
どうしても固まってないところを切っちゃったり、遊び毛があったりで、その辺毛だらけです。


RIMG9700_convert_20180811134232 のコピー


軸とドッキングして、アルミで巻いたら出来上がり!
って、書くと簡単ですけど、それなりに目が寄ってしまう作業ですよ。

アルミ部分に入れた2本の筋が本物っぽいと自画自賛^^


RIMG9703_convert_20180811134252 のコピー


こんな風にまとめて瓶に立てて、画材屋さんディスプレイとかやったら楽しそうですよね〜。

続けて細い方の筆も作ります〜。

 
 

やすって塗って、貼って打って、切ってやすってまた塗って

手が、塗料や木屑だらけになるとなかなかマメに写真が撮れないのですが、
作業はちまちま進んでおります。


RIMG9694_convert_20180808165944 のコピー


先日作っていた持ち手、
実は受注前に少し作っていたものの、足りなかったので追加で削って塗り塗り。

ナイフの持ち手は余分な部分がないので、こんな風に待ち針を刺して塗って乾燥。
また不思議な儀式(?)が始まっています。


RIMG9695_convert_20180808170004 のコピー


ちなみに木炭もこんな風にお尻に待ち針を刺して作業です。
このあと塗って乾燥、コーティング、と無駄に手間のかかる奴らです。


RIMG9689_convert_20180808165825 のコピー


鞄やパレット、そしてキャンバスに使う木材はまとめて切りました。
で、キャンバスは枠を作ったらキャンバス地を付けます。

実際にはクギだけで止め付けますが、ミニチュアはボンドも使って作ってます。


RIMG9690_convert_20180808165844 のコピー


キャンバスのクギ、右は最初のサンプルで使った長さをカットしたもの、
左がミニチュア用のクギです。
クギを切る手間が無くなってちょっと楽になりました^^


RIMG9691_convert_20180808165905 のコピー


娘のところにあったキャンバスを見て、
あーこういう風に角は折り込むのね〜と作りました。

キャンバスがいっぱいあると画材屋さんのよう〜。


RIMG9692_convert_20180808165922 のコピー


で、鞄になる箱も組み立てました。

木材カットが地味に大変だったので、
あー、ドルハ用のチョッパーカッターが欲しい!!ってなりました。


RIMG9697_convert_20180808170023 のコピー


で、塗り塗りちう。
このあと何度か塗り重ねます。
 
 

ぱれっとぱれっとぱれっと

本日土曜日、っつーても、ただいま旦那が夏休み中なので曜日感覚が全くありませんが。

で、基本的には土日は作業しない!んですけど、
平日に出る事も多い今夏なので、時間のある時に作業を進めています。


RIMG9679_convert_20180804140902 のコピー


本日の作業はパレットです。
サンプルを型紙代わりに、鉛筆で印付けです。

そういえば、木箱の油絵セットなどに入ってる実物のパレットは、
大きく使えるように蝶番で二つ折りになってて広げられるんですよね〜。
んでも、高校生は紙パレット使う子のほうが多いみたいです。
入れ物も木の鞄じゃないんですね。
教材費の負担が低くなるようにという配慮でしょうか。
うん、卒業したら使わなくなっちゃう子も多いですもんね。
(ちなみに私は姉のお下がり使ってました)


RIMG9682_convert_20180804140924 のコピー


幅と長さをホビー鋸やカッターを使って切ったら、
曲線部分はざっくりカッターでカットします。
ヒノキは柔らかいのでフツーのカッターでも切れるのがいいですね。


RIMG9683_convert_20180804140943 のコピー


場所によっては鋸で切り込みを入れたりもします。


RIMG9684_convert_20180804141003 のコピー


指穴を切り抜きちう。
ここはデザインナイフを使ってちまちまくりぬいてます。


RIMG9685_convert_20180804141025 のコピー


で、曲線や角、表面をヤスリで整えます。

なんか、未塗装だとまな板っぽいんですよね〜^^;


RIMG9686_convert_20180804141045 のコピー


で、塗装待ち!
鞄本体と同時に塗り塗り予定です。


あーっっ!なんだか左の肩が異常に痛い!
動かしてる右より、固定してる左の方がこるんですねえ〜。

 
 

作り始め、まずは持ち手。と、ちょっと出かけました

油絵セット、作り始めてます。


RIMG9867_convert_20180803105110 のコピー


パレットナイフの持ち手、こんな風に適当にアタリを取って…


RIMG9868_convert_20180803105158 のコピー


ただただ削ります。

長さをカットしてからだと削りにくいので、
棒は適当な長さに切って、こんな風にくっついた状態で形を整えてます。


なんつーか、この作業に既視感があるなーと思ったら、
昔、鉛筆のお尻を削ってこけし的なものを作ったのと似てる?


RIMG9869_convert_20180803105219 のコピー


あらかた形になったらヤスリで整えつつ、
長さもカットして出来上がり!
このあと塗装します。


RIMG9871_convert_20180803105243 のコピー


筆の軸もまあ同じ要領で。
こちらはちなみに平筆の方で、
細筆の軸は爪楊枝!我家で一番爪楊枝を使ってるのは何を隠そうこの私!
隠してませんがね。


つーことで、ワンピ本体に入るのはまだ少し先で、
とにかく小さい物を頑張って作ってます!






で…
きのうは娘と恵比寿のフジオロックフェスティバルに行きました〜^^


RIMG9675_convert_20180803105438 のコピー


娘はおそ松さん好きですけど、赤塚センセーへのリスペクトもあるのでかなり楽しめました!
赤塚先生はやっぱりスゴイなーとしみじみ。
命日をあんな風に楽しくやってもらう人ってなかなかいないですよね。
盆踊りとか、生演奏で盛り上がってました!

で、ウナギイヌのぬいぐるみ可愛過ぎて我慢出来ずに買ってしまいました。
娘がこれをもってフラフラしてたらウナギイヌの着ぐるみが一直線に来てくれて嬉しかった!可愛かった!!
深夜天才バカボンも面白いです。

限定ガチャは私と娘1回ずつ、バッヂとキーホルダーでました。
配布されてたお面はカラとチョロです。

ビートニクスやらLEO今井のライブも観たかったーとかありましたけど、
ライブはいかんせん終わりが遅くて断念。
んでも、しょこたんと岩井のトークショーは観れましたよ〜。

猛烈に暑くて疲れたけど行ってよかったなー。
私1人では多分行かなかったので、きっかけを作ってくれた娘に感謝。
そして素敵なイベントに関わった全ての人たちに大感謝、な、一日でした。

 
 

ご注文ありがとうございました

先日は受注SHOPへのご注文ありがとうございました。
受注させていただいた方々も、残念ながらお受け出来なかった方々へもメールをお送りしております。
ご確認いただけますようお願いいたします。


RIMG9640_convert_20180802090330 のコピー


今回、まず無理だと思われる数のご依頼をいただいてしまい…
抽選で数量を調整させていただきました。

記載しておりましたとおり、以前に絵描きさんワンピをご注文いただいていない方を優先的にお受けして、
残りの枠でリピートの方々を抽選いたしました。
何度もお買い上げいただいている方々には大変申し訳なかったですが、
何卒ご理解いただきご了承ください。

ミニチュア的なものはまたアイディアが降ってまいりましたら作りたいと思っています。
気長にお待ちください。


ワンピ、ベレー、ソックスにスケッチブックを付けたセットの受注については後日お知らせいたします。



 
 

受注販売のお知らせ

油絵描きさんバージョンのワンピ&小物セットの受注販売のお知らせです。
このあと、着用画像の下に受注詳細の記載があります。
長〜い記事ですが、先着順ではありませんので、ゆっくりじっくりお読みいいただき、
こちらの記事の一番下にあるメールフォームからお申し込みください。


今回はまず小物をセットにした受注を先に行います。
その後、ワンピ、ベレー、ソックスのみのセット受注のお知らせをしようと思います。
(スケッチブックは付属予定です)
そちらをご希望の方は少しお待ちくださいね。


RIMG9644_convert_20180731094739 のコピー


小物たくさん!
ブライスエクセボディのような可動域が少ないボディでも楽しめますよ〜^^


RIMG9653_convert_20180731094800 のコピー


バッグはショルダーストラップもついていますが、手にも持たせられます!
持ち手部分、色移りの心配が無いようにヌメ革を巻いています。


RIMG9621_convert_20180731094641 のコピー


rurukoに着せてみました。
ストラップは長さ調節出来ませんがいい感じです。


RIMG9625_convert_20180731094703 のコピー


もちろん手に持たせても!


RIMG9632_convert_20180731094721 のコピー


可動ボディは遊ぶ幅も広いです^^
机やイスをご用意いただければさらに本格的ですが、
セットの小物だけでも十分楽しめます。


RIMG9656_convert_20180731094819 のコピー


で、ベレー帽ですが…
画像をご覧になれば一目瞭然、ネオブライスサイズとちいサイズでは色がかなり違います。
あらかじめご了承ください。


RIMG9674_convert_20180731094840 のコピー


と、、前回のセットのトートはサイズが丁度良いですが、今回は付属していません。
絵の具バッグもトートも…だとなんだか大荷物になってしまってどうかなーだったのと、
キャンバスやスケッチブックは小脇に抱える方がかっこ良い気がしまして^^;
ただ、ご希望があれば追加料金で製作いたします。お申込時にお書き添えください。
(価格はSHOPページの説明欄の一番下に記載しました)



細かい仕様と価格はカートショップでご確認ください。
ドールの着用画像は過去記事にもございますのでご覧下さいね。

DOLL OUT FIT SHOP ☆PINK*SKULL(赤文字をクリックでリンクします)
(カートは閉じていますので、こちらからはご購入出来ません。カタログとしてお使いください)


*****受注期間*****
ただいまより、明日8月1日(水)23時までです。

☆受け付け締切後、数量の調整などがある都合上、2日(金)のお返事を予定しています。
万が一抽選となった場合、お受け出来ない場合もお返事はさせていただきます。

規定日時外のお申し込みは無効となります。
また、先着順ではありませんのでお間違いのないようご注意ください。

色々お願いが多くなってしまいますが必ず全てお読みくださいますようお願い申し上げます。
ご不明な点があればお申込前にコメントよりお問い合わせ下さい。
終了日夜のご質問にはお答え出来ない場合がございます。


*****送料とお支払いについて*****

全てレターパックプラス送料込みの価格とさせていただいております。
(絵の具バッグに厚みがあるため、こちらの発送方法とさせていただいております)

ゆうパックでの発送も承ります。
ご希望の場合はお申込時にお書き添えください。
配送地域によって金額が異なりますので確定後にご連絡いたします。


お品物代金のご入金は注文確定後先払いとさせていただきます。
以前、オーダーをお請けした際、後払いでトラブルがあったためこのような形にいたしました。
すでにお取り引き経験のある方もいらっしゃるかと思いますが、すべて統一させてください。
勝手なお願いですが、ご理解いただき、ご了承いただいた上でご注文ください。

お振込先はゆうちょ銀行口座です。
確定メールに振込先を記載いたします。
メール送信後、土日を含め7日以内のお手続きをお願いいたします。

7日以内にご入金を確認出来ない場合は予告なくキャンセルとさせていただきます。
☆お振込が無くキャンセルとなった場合、次回からご注文をお請け出来ない場合がございますのでご注意ください。


*****製作期間*****

受注確定メールを送信、ご入金確認後原則として1ヶ月〜1ヶ月半程度の製作期間をいただきます。

全体の数量によっては早め、または若干遅れての納品になる場合もございますが、
発送時に前もってお知らせいたします。
今まで経験はございませんが、不測の事態で納期に遅れが出そうな場合はブログでお知らせいたします。
また、作業の進行状況はブログで随時お知らせします。


*****抽選について*****

本来であればご希望いただいたオーダーをすべてお請けしたいと思っているのですが、
作業時間も限られておりますし、(基本平日昼間のみに作業しています)
一定の品質を保てる数量には限界があると考えています。
そのため、一定数を超えたお申込があった場合は抽選販売とさせていただきます。

また、今回は抽選となった場合、
以前に販売した絵描きさんワンピセットを
ご購入いただけなかった方を優先させていただきます。

また、お申込はお一人さま1セットまでとさせていただきます。

出来るだけたくさんの皆様のお手元にお届け出来るように考慮させていただきました。
申し訳ありませんが、何卒ご理解いただきご協力をお願いいたします。


*****キャンセルなどについて*****


今回は受注での製作ですので、確定後、ご入金前でしたらキャンセルいただくことは可能ですが、
製作数量を調整しつつの受注確定作業です。
他の方へのご迷惑ともなりますので、キャンセルは出来るだけご遠慮くださいますようお願いいたします。


***********************************************

*メールフォームご記入必須項目*

#お名前
#メールアドレス
#発送方法(ゆうパックご希望の方のみ)
#オーダー内容
今回は一種類のみとなりますが、念のため『油絵描きさんワンピ&小物セット』とお書きください。
ベレーやソックスのサイズの変更や追加、また、トートバッグの追加もあればこちらにお書きください。
サイズ変更や追加は確定後にも確認させていただきますが、念のためご記入ください。
 

ご住所は受注確定後のご連絡でもかまいませんが、
お申込時にご記入いただく場合は確認時に紛らわしいため番地などまで全て御入力ください。
また、マンションなどにお住まいの場合は誤配達を防ぐためマンション名などもご記入ください。
名称などに使われているローマ数字や()付きの省略文字など、記号を使うと正しく読めない事があります。
お手数でも、文字で入力をしていただけますようお願いいたします。


★必須内容に記入漏れがあった場合はお請け出来ない場合がございます


ご質問はこちらの記事のコメント欄よりお寄せください。(鍵付きでかまいません)
メールフォームはご注文にのみご利用くださいますようお願い申し上げます。
長文のため、わかりにくい部分、些細な事でもかまいませんので、ご質問はお気軽にどうぞ!


最後までお読みいただきありがとうございました!


受け付け終了させていただきました、ありがとうございました。
 
 

小物作りが止まらない

基本的にはミシンで洋服などを縫うのがメインではありますが、
ま、ずーっとやってると飽きちゃうわけで。
多分現在ミシンに飽きてるのかもしれません…


RIMG9858_convert_20180727094604 のコピー


で、絵の具カバンの中身、もひとつ以上にブツを増やしてしまいました。

ペインティングナイフとペインティングオイルのボトル、
と、
何やらちいさな黒い棒は木炭のつもり〜^^;
油絵ならやっぱ木炭かな!って。
や、私は高校の美術選択で油絵描いた時にも使った事ないですけど。


RIMG9832_convert_20180727094405 のコピー


ペインティングナイフ製作中〜。

真鍮板と針金で土台を作りました。


RIMG9835_convert_20180727094428 のコピー


で、それにアルミを巻いて、削って作った持ち手にはめ込んでます。

ここにたどり着くまでゴミをたくさん作りました。
うーん、もっと効率の良い方法ないのかなー。
ハンダゴテとか使えるといいのになーって思います。

これ、たくさん作る自信が無いです…


RIMG9853_convert_20180727094449 のコピー


ペインティングオイルはパテを削った原型を型取り、
着色したレジンで抜きました。フタはあとから色を塗ってます。

遠目で見る分にはいいけど、ちょっと作りが粗いですよね〜。
もちっと何とかならないかなあ。


RIMG9861_convert_20180727094522 のコピー


こんな感じでちまちま増えました。

ちなみに木炭は削った木片をアクリルで着色したものです。


RIMG9864_convert_20180727094545 のコピー


そんでもって!
スケッチブックもワンピに合わせて色違いです!


ワンピにボタン付けたり、色々準備ができたら受注のお知らせをしようと思います。
うーん、多分来週ぐらいです。


 
<- 08 2018 ->
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

REMI

Author:REMI
ドール用の服やら靴やら
なんやらを作っています。
モノ作りにどっぷりの日々。
月1ペースでカートSHOPをしています。
オークションはたまに出品しています。
現在個別のオーダーは
受け付けておりません。
リンクに関するお申し出は
特に必要ありません。
ご自由にどうぞ。

現在カテゴリ編集中です。

アクセスカウンター

Archive RSS Login